2020年7月10日「レストラン渚亭」リニューアルオープン

150席の広々とした空間に、壁面には皆生の情景をテーマとした、織物作家『いもじや秀次郎氏』の裂織が皆さまをお迎えいたします。
また、お食事は地元食材を中心とした新しいメニュー『新様式・渚のおもてなし料理』ご用意しております。

1,2,3

渚のおもてなし料理は3つの流タイル

全15品ほどの地元食材にこだわったおまかせ料理の数々、どうぞお召し上がりくださいませ。

地産旬菜盛り

はじめに前菜“地の物旬菜盛り”をお席にお持ちいたします。鳥取&米子の海・山・里の食材を一番美味しいお料理に仕立て、「旬菜箱」に詰めた一品です。

渚亭・まいもん料理

料理台のメインは、茹で蟹・お造り・大山どり・地物野菜、その他日替わりメニューをご用意。その他、料理台の個人盛りは、お蕎麦や茶碗蒸しなど4〜5品をご用意いたします。
地元の新鮮な魚介類やお野菜、お肉などを使った、渚亭自慢のまいもん料理をそうぞ。

あつあつ料理

メイン料理は屋台コーナーにて調理師が和牛ステーキ・天ぷら・にぎり寿司など料理いたします。アツアツの出来たてをご賞味ください。

山陰の味覚

食材の宝庫山陰が誇る新鮮で良質な素材を
調理長が厳選しております。

  • 松葉ガニ

    松葉ガニ

    ぎっしりと詰まった身と上品な旨味が楽しめる鳥取を代表する冬の味覚です。ゆでガニ、焼き蟹の他、蟹の本場「境港」ならではの新鮮な刺身でも食べられ、とろっとした食感と独特の甘さが味わえます。 カニを味わう様々なコースをお楽しみください。

  • 鳥取和牛 オレイン55

    鳥取和牛

    江戸時代から和牛の産地として良牛が受け継がれてきた鳥取。鳥取系と呼ばれる血統は、オリーブオイルの主成分でもある「オレイン酸」が多いことが知られています。やわらかくて、口溶けがよく、肉汁がじゅわっと広がる鳥取和牛肉をご賞味ください。

  • きぬむすめ

    美味しいきれいな水と豊かな土壌で育てられたこだわりの「きぬむすめ」。炊きあがりはとても白く艷やかで絹のように美しく、粘りが強くてやや柔らかめの食感が特徴のお米です。また鳥取県産のお米としては初めて最高評価の特Aを取得しております。

  • 白イカ

    白イカ

    境港ではスルメイカ、ヤリイカ、甲イカ、白イカなど、様々なイカが水揚げされます。中でも山陰を代表するイカといえば白イカです。一般的には「剣先イカ」と呼ばれる事が多いのですが、地元ではその泳いでいる時の綺麗さから白イカとよばれています。味は甘味があり、お刺身、天ぷら、煮物など様々な料理で使われ愛されています。

  • 大山どり

    大山どり

    大山周辺の綺麗な空気と新鮮な地下天然水で徹底した衛生管理のもと育てられる、健康で美味しい鶏です。鮮度が良く脂乗りのバランスのとれた、ジューシーで味のある肉質の大山どりはおいしくて身体に良い安全な鶏肉としても有名です。

  • 白ねぎ

    白ねぎ

    鳥取県産の白ねぎの特徴は、15種類ほどの品種を使い分けて栽培している周年栽培。1年中おいしい白ねぎを食べることができ、西日本では大きい産地の一つとなっています。鳥取の白ねぎは、冬の厳しい寒さをへて甘く仕上がっていて、高い評価を受けています。

空室検索

  • 宿泊日を入力
  • 人数・宿泊日数・部屋数を入力
  • 料金の入力